ZAXIIV / ザクシブ

2006年より小口慶太を中心にグラフィックデザイン、イラストレーションの制作活動を開始。

媒体や手法に捉われることなくコミュニケーションができるデザイン制作を目標とし、 現在はMACARONICなどの東京コレクションブランドへの作品提供、音楽アーティストのプロダクトデザイン、PRイベントでのアートディレクションなどを行う。

また、2014よりULTRA MUSIC FESTIVALでは日本においてのアートワークを担当している。

個人での制作も積極的に行っており、感情をテーマとした作品発表をInstagramにて継続中。